検索
  • SEIICHI

WORKS 「自分探しの倫理学 」

「自分探しの倫理学 」

山内 志朗(著/文)

発行:トランスビュー

-------------------------------

アリストテレス、スピノザ、ドゥルーズ、道元、エヴァンゲリオン――

中世哲学と現代のアニメーションが接続し、

「自分とは何か」を巡る旅が始まる


デザインはtento漆原様です。


http://www.transview.co.jp/book/b587519.html




2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示